引越しで住民税はどうなるか

引越しの季節がやってきましたが、みなさま、新しい居住地はどのように決めましたか?会社の社宅がある場所、職場から指定のある場合は別ですが、ご自身で住まう場所を決められる場合は、引越した先の町の住民税の金額なども考慮してみてはいかがでしょうか。
住民税の金額などは町によってかなり違いますので、一概には言えませんし、また前年の所得にも左右されるものですが、住民税が比較的安いと言われる町には特徴があります。それは、競輪や競艇などいわゆる公共ギャンブルがあるという点です。それらは、住民の納税以外の収益となり、特に競艇(ボート)は特に集客力・収益性が高く、川沿いのコースの整備を継続しさえすれば、環境にも影響が無く、町に有害がありません。
例えばの話ですが、埼玉県のJRは都内から入ってくる点で京浜東北ラインと湘南新宿ラインがあります。京浜東北線は赤羽で分かれて川口・蕨・浦和を通ります。また湘南新宿ラインは赤羽で分かれて戸田・浦和を通ります。戸田は、言わずと知れた競艇のメッカで、住民税が安く、公共サービスも充実、川口と比べ治安もいいと評判のまちです。引越しの際には、会社からの距離・路線のみならず、住民税を含めた町の雰囲気をよく吟味してみるといいですね。
こういった引っ越し費用 見積もりをまず出してみてはいかがでしょうか。

その他